たぶん初めは小さな思い付き。
ちょっとずつ夢を重ねて
10年たったら
こんなお店になっていました。 

2007年10月12日金曜日

豆って色々

珈琲豆ってよく見たことがありますか?挽いた豆ばかりだと余計豆の形ってわからないですよね。
購買者として豆を見るなら
 煎りムラはないか、
 焙煎度はどのくらいか、
 ハンドピックはちゃんとされているか、
 古く劣化していないか、
なんてところを見ればいい訳なんですけど、
実は豆って品種でかなーり違います。
「農産物」なんですねえ・・・。

現在ネットショップにラインナップしている豆では、なんといってもモカが小さい!
しかもモカってば不揃い。
正直不細工な豆だと思うんだけど、これが化けるんです!
美味しいものは手がかかるんだなあ。
対してマンデリンは大振りなんだけど、こちらは水分ムラが結構ある豆ということで、
これをクリアする焙煎テクニックがいる様(焙煎は旦那の専門なので、すごく客観的ですが)。
で、私の大好きなブラジル!(どこまでも個人的に、です)
こちらは丸っこくてかわいい、ひいき目なしに、ね。

そんなわけで、こういう豆による違いで、
焙煎の過程も変わってくることが、ちょっと理解していただけるでしょうか。
同じ豆でも、季節でも焙煎の進み具合は異なるので、そういった調整も必要だし。

やきものも同じなんですけど、
いいものの影には大変な努力がいり、それが他では味わえない楽しさにつながるんですよね。
しかも、それが人間だけの力で生み出せるものではなく、
自然の力を感じながら、というのが・・・、どうでしょう、結構共通点があるでしょう?

3 件のコメント:

kakomama さんのコメント...

こんばんは、お久し振りです。
津志田のママです(*^_^*)
遅くなりましたが、おめでとうございます。
ここは、マスターに教えて頂きました。
Wさん、陶芸家だったんですね・・知りませんでした。私はちょっとだけ、転勤中にやっていました。面白いですよね、何時か又、して見たいものですが・・・
器、拝見しましたが、とても良い色ですね、人柄が出ているようで、温かみが出てるとおもいますが・・(素人の分際ですみません)

オープンは何時ですか?お知らせ下さいね、
絶対に!!ですよ~

私のグログに入れました(お気に入り)
では、またお邪魔します。

miyu さんのコメント...

kakomamaさん、こんにちは!
Wならぬ、Wのかみさんの方、です。
実はこちら、私がこれまで担当してまして、陶芸家なのも私の方だったりします。
というわけで、お噂はかねがね、なんですが・・・、はじめまして!

思うように開業の方が進まず、ずいぶんたくさんの方にご心配をおかけしていました。
ご期待に応えられるよう、頑張りますので、どうぞ楽しみにこのドタバタ振りを見守ってくだされば、と思います。

kakomama さんのコメント...

あはは・・失礼致しました。
奥様とは・・此方こそヨロシクです。

>ドタバタぶり・・
はい!シッカリみてま~す・
ただ、私は早くお店&奥様に会いたいでーーす。